Design&color

HOME > Company philosophy 企業理念 > Design&color

美しいカーペットを生産する、フォアベルク

美しいカーペットを生産する、フォアベルク

フォアベルクは、1883年ドイツ北部ハーメルンに誕生しました。カーペットと室内装飾品のメーカーとして着実な歩みを重ね、現在「美しいカーペットを生産する企業」として、広くその名を知られるようになりました。フォアベルクカーペットの魅力は、美しいデザインはもとより、優れた生産技術による品質の高さ、抜群の耐久性にあります。最新の技術によって、豊富な色彩を鮮明に実現した新床材です。使用年数を重ねても外見はほとんど変わりません。フォアベルクの企業理念は創設のその時から、「カーペットを単なる敷物ではなく、創造性のある物へと変えていく」ことに一貫しています。新たなフロアデザイン創造のため、著名なアーティストとのコラボレーション製品を企画。1988年、「フォアベルク・ダイアログ・アートコレクション」が製作され、フォアベルクはフロア業界からデザイン分野にいたるまで、センセーショナルな賞賛を浴びました。ロイ・リヒテンシュタイン、サム・フランシス、デビッド・ホックニー、マイケル・グレイブス、ノーマン・フォスター、ジャン・ヌーベル、50名以上にのぼる名だたる芸術家や建築家、デザイナーが、現在もフォアベルクカーペットのデザインを手がけています。
2000年には、「花の幻想」をテーマにした「フラワー・エディション」を発表。9名のアーティストにより展開されたそのデザインは、フロアに斬新な「花」を咲かせました。
また、2005年以降は、世界的に有名なテキスタイルデザイナーUlf Moritz(ウルフ・モリッツ)氏がコレクションの監修を手がけています。
2011年には、建築家ハディ・テヘラニのデザインによる、オフィス、商業施設向けの独創的なカーペットタイル「SCALE」シリーズ、続けて2012年には住宅向けの「SCALE LIVING」シリーズを発表しました。
2013年には植物由来の原料から作られた非塩ビのプラスティックロールシート新床材のRE/COVER green COLLECTIONを開発しました。
2014年にはRE/COVER greenの長方形タイルのPARTSを追加しました。
2015年に「SCALE」シリーズを進化させた変形カーペットタイル「TEXtiles SL」が新進気鋭のドイツの建築家WERNER ASSILINGER(ヴェルナー・アイスリンガー)とベテラン建築家HADI TEHERANI(ハディ・テヘラニ)によってデザインされました。
2016年にイタリアのデザイナーGIULIO RIDOLFO(ジウリオ リドルフォ)がカラーセレクト、これまで以上に洗練されたファッショナブルでソフトな色調の「FASCINATION」がDOMOTEXで発表されました。
これからもフォアベルクは、フロアデザインの可能性を創造性を持って追求していきます。

美しいデザインや多彩なカラーがフォアベルクならではの魅力です

例えば、無地のグレーだけでも100種類以上の彩りある豊富なカラー・バリエーションをご用意いたしております。
お客様は、その微妙なカラーバリエーションの中から、空間にあったものを自在にお選びいただくことができます。
また、空間を清楚でモダンに飾る、フォアベルクオリジナルの幾何学的な柄も多数取り揃えております。
耐久性はもとより審美性、ファッション性においても現代の多様なニーズに応えられる、それがフォアベルクのカーペットなのです。

CONTACT

お問合せ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

03-3446-9405

平日 10:00~18:00 ※土日祝除く

お問合せフォームはこちら

COPYRIGHT c ARTEIROR CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.